首筋「うなじ」への愛撫の仕方

女性の皮膚も薄く敏感な場所の首筋から肩口への愛撫の仕方を記載しています。

首筋「うなじ」や鎖骨付近は女性の敏感な性感帯

首筋「うなじ」愛撫の仕方ここまで接吻から始まり耳へと愛撫してきました。この流れを持続するためには、うなじへの愛撫がとても有効です。

耳の後ろから鎖骨までの首筋やうなじまわりは皮膚も薄く敏感な場所です。

鎖骨の上を舌で舐められることに心地よさを感じる女性は多いので、ゆっくりと愛撫しましょう。

首筋や鎖骨へキスしてあげるだけでも効果があります。

舌が体に触れるか触れないかくらいの軽く肌表面に生えている産毛だけをなぞるようにゆっくりとうずまきを描きながら愛撫していきます。

髪の生え際を念入りマッサージするには、指4本で撫で下ろし、女性の興奮度が高まったら、だ円を描くように繰り返します。